【実食レビュー】ハロハロみたいなラムネアイスバーはおいしい?いつまで販売するの?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ハロハロみたいなラムネアイスバー 日常

ハロハロみたいなラムネアイスバーをご存知ですか?先日、暑い時期にとても食べたくなる、ハロハロをイメージしたアイスが新発売されたんです!

そこで、今回は「ハロハロみたいなラムネアイスバーはおいしい?」「いつから発売?」「いつまで売ってるの?」といった疑問を解決!実食してレビューもしますので、ぜひ、最後までご覧ください。

ハロハロみたいなラムネアイスバーの基本情報

ハロハロみたいなラムネアイスバー

ミニストップは、30周年を迎えた「ハロハロ」をイメージしたオリジナルアイス「ハロハロみたいなラムネアイスバー」を1,830店で販売開始しています!

発売日:2024年5月21日~

いつまで売ってる?:ミニストップお問い合わせ窓口によると、終売日はいまのところ未定だそう(※2024.5.24日現在)

値段:180円(税込価格:194.40円)

カロリー:1本あたり129kcal

キャッチコピー:コクのあるバニラアイスと爽やかラムネ。まるでハロハロのような味わい。

種類別:ラクトアイス

ハロハロとは?

2024年で30周年記念のミニストップのハロハロ。そもそも、ハロハロって何という方へ、簡単にご紹介します!

ハロハロとは、タガログ語で「混ぜこぜ」を意味するフィリピンの代表的なかき氷デザートです。

名前の通り、ハロハロには特定の食材の決まりがなく、色や食感、味が異なるさまざまな甘いものをかき氷と一緒に混ぜて楽しむデザートです。混ぜながら食べ進め、最後にはジュースのように飲むこともできます。

ハロハロの定番、ラムネのゼリーには黄桃、パイナップル、ナタデココ、そしてハートゼリーが入っています。フルーツの甘さ、ナタデココの食感、そして見た目がかわいいハートゼリーが絶妙なバランスで組み合わさっています。

ハロハロみたいなラムネアイスバーはおいしい?

ハロハロみたいなラムネアイスバー

「コクのあるバニラアイスと爽やかラムネ」というキャッチコピーのハロハロみたいなラムネアイスバー。袋から出すと、バニラアイスとラムネの色が混ざり合っていてかわいいビジュアルが姿を現しました!

でも、暑い中持って帰ってきたので、バニラアイスが若干ゆるくなってしまいました。柔らかく溶けやすいアイスとの注意書きもあるので、暑さに気をつけながら持ち帰ってくださいね!

ハロハロみたいなラムネアイスバー

さっそく食べてみると、一口目、ミニストップの濃厚なバニラソフトクリームみたいなおいしさに感動します!トロッとしたバニラアイスは、北海道産生クリーム・練乳を使っているそうで、コクがあって柔らかい。

中のラムネアイスはシャキっとした食感で爽やかです。所どころに感じる黄桃やナタデココも、良い食感と味のアクセントに。正直、めっちゃおいしい…!!

これは、まさににハロハロみたいなラムネアイスバーです!ハロハロのソフトクリームとかき氷を一緒に口に入れたときの味わいがします。ミニストップさんに拍手したいおいしさです。

1本194円129kcalで、ハロハロのような爽やかなラムネ味と濃厚なソフトクリームのようなコクのあるバニラアイスの組み合わせが楽しめるのは最高ではないでしょうか?

ハロハロみたいなラムネアイスバーはおいしい!

ミニストップで新発売の、ハロハロみたいなラムネアイスバーは、感動の一口目を味わえるアイスです。このアイスは、ハロハロのような楽しさと、ラムネの爽やかさが融合しており、特にハロハロやラムネアイスが好きな方にはぴったりのおすすめです。

いつまで売っているかは未定とのことですが、期間限定の可能性もあるので、ミニストップを探してみてはいかがでしょうか?ハロハロやラムネアイス好きな方にはおすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました