鈴虫寺は何時から並ぶ?穴場の時期はある?日曜日に実際に並んでみた結果

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

鈴虫寺何時から並ぶ 日常

この記事では、鈴虫寺は何時から並ぶのかという疑問についてまとめています!

鈴虫寺(華厳寺)は、京都府京都市西京区にある臨済宗のお寺です。一年中鈴虫の音色を聞くことができることから「鈴虫寺」と呼ばれ親しまれています。

鈴虫寺に訪れてみたいと思っている方は、ぜひご覧ください!

鈴虫寺とは?

鈴虫寺何時から並ぶ

鈴虫寺には、“わらじを履いたお地蔵様”として知られる幸福地蔵菩薩が立っています。願い事を一つだけ叶えてくれると言われ、多くの人々が参拝に訪れているのです。

お地蔵さんにお願い事をする前には、住職による説法が行われ、人生や幸福について考える機会を提供しています。説法はユーモアを交えながらわかりやすく話されるため、人気があります。

拝観時間

AM9:00~PM5:00まで(入門は4:30まで)

拝観料

大人 500円、子供 300円(4才~中学生)

※茶菓子付き

駐車場

鈴虫寺何時から並ぶ

鈴虫寺の奥には専用駐車場もあります。駐車料金は500円で、10数台止められます。

こちらには警備員さんが立っていて、質問したらご丁寧に、今日の鈴虫寺は何時から並ぶか具体的な時間など、アドバイスをしてくれました。

鈴虫寺は何時から並ぶ?

鈴虫寺は何時から並ぶ

鈴虫寺は、70段程度の階段の上に入口があり、この階段に並んで待つことになります。開門後受付して、説法を聞いてからお守りを購入してお願い事をする、という流れです。

説法はMAX100人が聞けるので、時間になれば列は一気に進みます。開門前や前の時間の説法が終わるのを待っている間は、行列ができやすいという訳です。

鈴虫寺に何時から並んだ?穴場の時期は?

私が行ったのは梅雨時期で、雨の日曜日でした。この日は8時には誰も並んでいません。8時半頃から列ができ始め、9時から始まる説法は満員。でも、住職によると、この雨の時期だから空いているとのことでした。梅雨時期の雨の日は、比較的穴場の時期と言えるのではないでしょうか!

鈴虫寺何時から並ぶかは説法の時間を見る!

説法の予定時間は、公式サイトによると以下の通りです。

1回目法話  9:00
2回目法話  9:50
3回目法話 10:40
4回目法話 11:30
5回目法話 12:20
6回目法話 13:10
7回目法話 14:00
8回目法話 14:50
9回目法話 15:40
10回目法話16:20

いずれも開始予定時間となります。
混雑状況によりお時間が多少前後いたしますので予めご了承ください。

説法の所要時間は30分位となります。
尚、混雑時には法話開始時間を予告なく変更いたします。

鈴虫寺公式サイト

鈴虫寺の混雑状況は日によって異なりますが、朝一番に100人以内に入れるよう目指して並ぶのが一番待ち時間が少ない方法だと思われます。もしくは、説法の時間を目安に計画を立てるといいでしょう。

鈴虫寺の混雑状況は?

観光シーズンの鈴虫寺は大変混雑するので、2~3時間並ぶこともあるそう。土日祝などは、来ない方が良いですよと言われました。しかし、平日は比較的スムーズに入れるそうです。平日休みを取ることができる方であれば、平日に行かれることをおすすめします。

鈴虫寺は何時から並ぶか迷っている方も楽しめますように!

鈴虫寺何時から並ぶのか、という疑問についてまとめてご紹介しました。何をお願いするか考えながら並んで、住職の説法を聞いてお地蔵さんにお願い事をする時間は、とても特別なものになるでしょう。

お願い事が叶う日が楽しみですね。ぜひ、鈴虫寺で素敵な時間を過ごしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました